優良業者を選ぼう!水戸市の安心屋根修理ガイド

水戸市にある屋根修理業者を調査しました

雨漏りを確実に止めてくれる!
水戸市の屋根修理業者

このサイトでは、信頼性や技術力の高さを見極める5つの調査項目をもとに、水戸市の屋根修理業者を比較しています。家にお金をかけたいランキング2位の茨城県に住むあなたなら、雨漏りした大切な家を安心して任せられる屋根修理業者を選びたいですよね。しかし屋根修理は家の修繕の中でも一番むずかしい箇所。比較した結果や業者の特徴を参考に、優良業者を見つけてくださいね。

失敗しない業者はどこ?
水戸市の屋根修理業者を比較

屋根修理は家のリフォーム工事で、一番難しい(失敗が多い)とされている箇所。そのため何年後かに「また雨漏りで修理…。直ったと思ったのに!」なんていう声が後を絶ちません。確実に修理を成功させるために、当サイトでは、以下に着目し水戸市の業者さんを比較してみました!

  • 調査報告書の有無
    故障箇所についてしっかり明記されているか、また素人にも分かりやすく記載されているかが、技術力と誠実さの表れです。しっかりチェック!
  • 調査ツールの使用
    業者の中には「見れば分かる。」というベテランもいるかもしれませんが、素人目から見たら「サーモグラフィ」などの道具を使ってる業者さんのほうが安心ですね。
  • 工事保証
    難しい屋根修理に保証を付けることが技術力の表れです。保証期間には各社違いがありますので、要確認。瑕疵担保責任はではなく各社独自の保証を基準としています。
  • 資格
    雨漏り専門の「雨漏り診断士」や大ベテランしか取得できない「基幹技能士」など、技術力を見る上では気にしたいところです。
  • 屋根修理専門
    専門だからこそ原因特定の精度も高いし、失敗も少ない。安心して任せる判断材料の1つです。
調査報告書の
有無
調査ツールの
使用
工事保証 資格 屋根修理専門
雨漏りDr.茨城
公式サイトを
見る≫

(サーモグラフィ)

(最長10年)
和田瓦工業
公式サイトを
見る≫

(最長10年)
雨漏り119
公式サイトを
見る≫

(サーモグラフィ)

(最長2年)
雨漏り修理
110番
公式サイトを
見る≫

(最長10年)
屋根リフォーム
茨城
公式サイトを
見る≫

(最長10年)

※公式HPで記載有り:〇、公式HPで記載なし:-

3つ以上〇がつく優秀な水戸市の屋根修理業者5選

雨漏りDr.茨城

雨漏りDr.茨城の公式サイトキャプチャ

雨漏りDr.茨城の公式サイトを見る

5つの条件すべて〇!雨漏り修理専門のベテラン業者

雨漏りDr.茨城は、屋根修理専門のプライドにかけて「雨漏りを100%止める」と断言している業者です。キャリア30年以上、7,000件の実績を持つベテランスタッフが、職人の経験と「サーモグラフィ」「赤外線ツール」といった調査ツールを駆使して雨漏りの原因を特定。調査報告書を写真とともに分かりやすく説明した上で、家主立ち合いのもと実際に水をかけて故障原因を確認します。雨漏りを確実に止められるのは、原因の特定が正確だからこそ。最長10年の保証付きなので、万が一不備があったときも安心です。

調査報告書 調査ツール
の使用
工事保証 資格 屋根修理
専門
  • 所在地:茨城県水戸市千波町2498-1

和田瓦工業

和田瓦工業の公式サイトキャプチャ

和田瓦工業の公式サイトを見る

雨漏り修理から屋根リフォームまで対応OK

「誠実」をモットーに、10名あまりのスタッフで水戸市をはじめとする茨城全域の屋根修理を行っている和田瓦工業。さまざまな業者から仕入れを行っているため、取り扱っている屋根の種類が豊富です。伝統的な日本の瓦やアンティークな洋風瓦など、自分の家に合った屋根を選べます。屋根全体を取り換える葺き替え工事や新しい屋根を被せる工事にも対応しているので、古くなった屋根を新しくしたい方にもおすすめ。

調査報告書 調査ツール
の使用
工事保証 資格 屋根修理
専門
  • 所在地:茨城県東茨城郡茨城町大戸字増山472-2

雨漏り119

雨漏り119の公式サイトキャプチャ

雨漏り119の公式サイトを見る

すべての加盟店で一定レベルの修理が可能

雨漏り119は、全国100店舗以上の屋根修理業者と提携している仲介業者です。原因調査では、訓練を重ねたスタッフが調査を実施。散水調査も試験にクリアした人だけが行なっています。むずかしいと言われる雨漏り修理の技術をマニュアル化してすべての加盟店に共有しており、対応力を一定に保っているそうです。定期的に行われる研修では、全国から寄せられた雨漏りの事例をもとに知識を高め合っています。

工事保証については加盟店により異なる場合がありますので、要確認です。

調査報告書 調査ツール
の使用
工事保証 資格 屋根修理
専門
  • 所在地:【那珂店】茨城県那珂市杉682-5

雨漏り修理110番

雨漏り修理110番の公式サイトキャプチャ

雨漏り修理110番の公式サイトを見る

24時間365日対応!いつでも相談できる安心感が◎

修理の相談を受けたら工事を加盟店に依頼する仲介業者です。必要最低限の工事で済むよう、できる限り屋根の一部分だけを直す部分修理を実施しています。正式な見積もりを取ったあとは追加料金が発生しないので、工事が終わってから莫大な費用を請求されることもありません。電話受付は24時間365日対応しているので、仕事が忙しくて平日に連絡できない人や応急処置に困っている人でも安心です。

調査報告書 調査ツール
の使用
工事保証 資格 屋根修理
専門
  • 所在地:特定住所記載なし(茨城全域対応)

屋根リフォーム茨城

屋根リフォーム茨城の公式サイトキャプチャ

屋根リフォーム茨城の公式サイトを見る

対応エリアは1時間圏内!迅速対応第一の修理業者

屋根リフォームの専門店で、瓦屋根診断技士の資格を持つスタッフが在籍しています。迅速に対応することを第一に掲げており、事務所から1時間以内に行けるところを対応エリアとする徹底ぶり。創業から60年以上に渡って水戸市を中心に屋根リフォームを実施してきた実績があるので、茨城の気候に適した修理ができる業者です。瓦の製造から工事までを知り尽くした屋根のプロなので、安心して任せることができます。

調査報告書 調査ツール
の使用
工事保証 資格 屋根修理
専門
  • 所在地:茨城県那珂郡東海村舟石川641
その他の水戸市の屋根修理業者

上記の比較で○が3つ未満の会社ですが、「24時間受付可能」や「クレジットカードの使用がOK」か、など人によっては見たい点がある業者を載せています。

こちらも合わせたご確認ください。

リフォームのナカヤマ

リフォームのナカヤマの公式サイトキャプチャ
引用元:リフォームのナカヤマ(http://www.nkym.co.jp/)

増改築・リフォームも行っている業者です。キッチンやお風呂、床材など、屋根だけでなく家全体の相談もできるのがうれしいところ。

  • リフォームの施工実績68万件
  • 水回りや増改築などリフォーム全般にも対応
  • テレビやラジオで紹介されており、知名度◎

所在地:茨城県水戸市見川2-75-1

リフォームのナカヤマを詳しく見る

千歳瓦店

千歳瓦店の公式サイトキャプチャ
引用元:千歳瓦店(http://chitose-kawaraten.com/)

千歳瓦店は、完全自社施工によるリーズナブルな工事が自慢。急ぎの場合はブルーシートなどによる応急処置にも対応してくれます。

  • 知識と経験が豊富な屋根工事の専門業者
  • 相談から工事まで、安心の一貫対応
  • 緊急の場合は応急処置の対応もOK

所在地:茨城県水戸市田谷町3159

千歳瓦店を詳しく見る

JBR生活救急グループ

JBR生活救急グループの公式サイトキャプチャ
引用元:JBR生活救急グループ(https://sq.jbr.co.jp/roof_leak)

生活救急グループは、東証一部上場企業で信頼度の高い業者。クレジットカード決済OKなので、急なトラブルでも安心です。

  • 信頼感◎の東証一部上場企業
  • 最短5分のスピード対応で緊急時も安心
  • 電話受付は24時間年中無休!いつでも相談可能

所在地:埼玉県八潮市大瀬5-15-18 セレクト21八潮駅南1号室(北関東支社)

JBR生活救急グループを詳しく見る

岡井屋根工事

岡井屋根工事の公式サイトキャプチャ
引用元:岡井屋根工事(http://www.okai-yane.com/)

屋根のリフォームを専門に行う屋根のプロ。公式サイトのブログでは修理の様子を公開しているので、工事の流れをイメージしやすいですよ。

  • 対応エリアは水戸市中心。地域密着型業者
  • 葺き替えやリフォームなどにも対応可能な屋根工事のプロ
  • 公式サイトでは工事の様子を詳しく紹介

所在地:茨城県水戸市元石川町2498-8

岡井屋根工事を詳しく見る

安蔵瓦工業

安蔵瓦工業の公式サイトキャプチャ
引用元:安蔵瓦工業(http://www.anzou-kawara.com/index.html)

「屋根のお医者さん」を名乗る安蔵瓦工業。特殊な造りで工事が難しいお寺の屋根修理も請け負うほどの実力を持っています。

  • 耐震性の強い施工が自慢のポイント
  • 特殊な造りのお寺の屋根修理もできるほどの技術力
  • 太陽光発電の設置も対応可能

所在地:所在地:茨城県水戸市堀町606

安蔵瓦工業を詳しく見る

心和工房

心和工房の公式サイトキャプチャ
引用元:心和工房(http://www.shinwa-kobou.com/)

商品を直接メーカーから大量に仕入れて低価格を実現している心和工房。なぜ安いのかをきちんと説明してくれるので、安くても安心感があります。

  • 商品の大量仕入れで低価格を実現
  • 外壁から内装までリフォーム全般の対応が可能
  • 工事の様子や人となりが分かるfacebookあり

所在地:茨城県水戸市河和田1-1650-15

心和工房を詳しく見る

失敗しないために要チェック!
信頼できる屋根修理業者5カ条

1.調査報告書の有無

分かりやすい詳細報告で安心して任せられる

調査報告書は、病院でいうカルテのようなものです。屋根の状態や雨漏りの原因と対策、修理にかかる期間や流れなどが書かれています。ここでチェックしたいのは、調査した内容が詳しく分かりやすくまとめられているか。どのように故障しているのか、どんな修理で直すのか、写真などを使って素人にも分かるように説明できるかどうかも技術力が表れるポイントです。

2.調査ツールの使用の有無

隅々まで徹底調査!小さい原因も逃がさない

故障箇所を特定するために使われている調査ツール。温度を感知して屋根にすき間ができていないかチェックするサーモグラフィーや赤外線などを使うことで、人の目では見えないところまで調査できます。業者によっては目視のみで確認するところもありますが、それでは調査が不十分な場合も。故障箇所を見逃してしまい、何度も修理をすることになりかねません。

3.工事保証の有無

自信の表れ!長期工事責任保証

屋根修理に保証をかけているということは、技術力に自信があるということです。屋根修理は、家の修繕の中でもむずかしいと言われています。理由は、原因を突き止めるのが困難だから。経年劣化や施工不良などさまざまな原因が考えられる上、パッと見ただけでは分かりません。原因を特定できないと適切な修理もできないので、保証がある業者は信頼できると言って良いでしょう。

4.屋根修理にかんする資格所有の有無

知識を証明する屋根修理資格を持っている

資格が必須ではない屋根修理は、経験がほとんどない素人同然の業者でも対応が可能です。たくさんある業者の中から知識と技術力があるプロを見極めるには、屋根修理の専門資格を持っているかどうかもチェックしておきたいところ。数年の実務経験や複数の資格を持ち合わせていないと取得できない「雨漏り診断士」や「基幹技能士」といった資格は、業者選びの重要な指標となります。

5.屋根修理専門か否か

難しい箇所でも専門家ならバッチリ修理

技術力が必要な屋根修理は、片手間にできるものではありません。より深い知識や豊富な経験を持つ屋根修理専門業者に依頼するようにしましょう。専門知識のない業者では、修理の対応漏れが起きる可能性があります。中には大した調査もせず、費用がかかるフルリフォームを提案する業者も…。屋根修理に失敗したくないなら、屋根修理専門の業者を選ぶのがベストです。

5カ条に当てはまる業者比較を
もう一度見る

屋根修理での失敗例

原因を見誤り再修理!余計な費用を支払う羽目に

築20年の家に住むBさん。雨漏り修理を屋根塗装業者に依頼しました。「劣化が進んでいないから」「費用が安く済むから」と業者が説明をして行った工事は屋根の塗装。Bさんは「口コミで評判も良いし…」と安心して任せましたが、わずか2週間ほどで再び雨漏りが発覚しました。すぐ業者に連絡して再確認を依頼したものの、回答は「問題はない」の一点張り。
疑問を抱いたBさんは別の業者に依頼することにしました。そして別の業者に屋根の状態を見せたところ、雨漏りの原因は屋根の下にある防水材の劣化が原因だったことが判明!屋根を剥がして防水材を取り換える工事が行われました。業者が原因を見誤り、工事が二度手間になった事例です。

素人同然の工事で、壁から泥水

訪問営業の業者に屋根修理を依頼したWさん。築40年ということもあって、建物自体の劣化も進んでいました。業者は足場まで組んで大がかりな工事を実施。しかし、雨漏りは止まりませんでした。再修理を依頼しても何かと理由をつけて断ろうとします。やっと再修理をしたと思ったら、4年後に再び雨漏りが…。
信用できなくなったWさんは、他の業者を探して修理を依頼しました。すると驚きの事実が明らかに。雨漏り修理では「水を防ぐべきところは防ぐ・水を逃がすべきところは逃がす」が常識なのに、それができていなかったのです。ひたすら雨水を防ぐことだけを考えたずさんな工事の結果、3度目の修理で壁に穴をあけたところ、勢いよく泥水が噴き出してきたそうです。

信じてたのに…家を建ててくれた工務店の施工ミス

Tさんの家は新築で、入居からまだ3年目。ところが、キッチンの窓から雨漏りするようになってしまいました。10年保証に入っていたので、建ててくれた工務店に修理を依頼することに。調べた結果、「昨日は風の強い日だったから、風に巻き込まれた雨が壁の下から入ってきたのでしょう」とのこと。様子を見るためにコーキング(防水性のある目地材)を打って工事は終了しました。Tさんはしばらく様子を見ていましたが、結局雨漏りは止まらなかったのです。
不安になってTさんは他の業者に調査を依頼。すると、雨漏りの原因が壁ではなく屋根にあることが判明しました。それどころか、また雨漏りが再発する恐れのある根本的な施工ミスまで分かったのです。

このような被害に遭わないためには、信頼できる屋根修理業者を自分の目で選び抜く必要があります。しかし、むずかしいことはありません。見積書や保証の内容、資格の有無など、見るべきポイントさえ押さえていれば業者選びは簡単です。屋根修理に失敗しないために、事前知識を身につけておきましょう。

屋根修理業者を選ぶときに見るべき
ポイントをチェック